特殊清掃Plus一覧

ゴミ屋敷が子供に与える悪影響3選!あなたが子供のためにできること。

カテゴリー:ゴミ屋敷

「家がゴミ屋敷だから子供に悪影響があったらどうしよう…」

こんな風に悩んでいませんか?

ゴミ屋敷に住んでいる子どもには、こんな悪影響があります。

  1. 病気になる危険性がある
  2. いじめられるリスクがある
  3. 将来一人暮らしをしたときにゴミ屋敷にしてしまう

一度ゴミ屋敷にしてしまった、というのは事実なので悔やんでも仕方ありません。

ただし、子供の未来が懸かっているゴミ屋敷を今後あなたがどうしていくかは考えるべきです。

この記事では、子供にどんな悪影響を与えるのかに加えて、ゴミ屋敷をどのようにして解決していくかをお伝えしていきます。

それでは見ていきましょう。

1.ゴミ屋敷の1番の被害者は子ども!虐待と言われるかも..

ゴミ屋敷の1番の被害者は子供!?

実は、ゴミ屋敷の1の被害者は子供です。

子供は親の知らないところで、衣服にゴミ屋敷の匂いがついて馬鹿にされたり、自分の家がゴミ屋敷だということでいじめられているかもしれません。

こうした状況から、家がゴミ屋敷であることは、子供に対する「虐待」という言い方もできるかもしれないのです。

この状況を解決していくための第一歩として、ゴミ屋敷は子供にとってどのような悪影響があるのかを紹介していきます。

2.ゴミ屋敷が子供に与える悪影響とは

ゴミ屋敷が子供に与える悪影響

ゴミ屋敷が子供に与える悪影響を紹介します。

子供に与える悪影響3選

  1. 病気になる危険性がある
  2. いじめられるリスクがある
  3. 将来一人暮らしをしたときにゴミ屋敷にしてしまう

それぞれ順番に解説していきます。

(1)病気になる危険性がある

子供が病気に!?

ゴミ屋敷のような衛生状態の悪い部屋に住んでいると、病気になる危険性が高まります

特に、埃に含まれるカビを吸い込んだことによって引き起こされる病気のリスクはぐんと増すのです。

例えば、咳や発熱など、夏風邪に症状が似た夏型過敏性肺炎が引き起こされ、慢性化すると『肺線維症』という重大な病気に進むのでかなりの危険が伴います。

また、ゴミ屋敷にある生ゴミ、食品に生えたカビもリスクの一つです。

ゴミ屋敷に住んでいると、必然的に食品にカビは繁殖しやすくなります。

これらは“カビ毒”を持っていて、子供が手を出してしまうと、少量でも慢性の中毒になることも。

他にも、ゴミ屋敷に住む子供は、害虫(ダニなど)による虫刺されがひどく、皮膚状態が悪くなったりします。

子どもが虫刺されを掻いて、その傷口から病原菌が体内に侵入してしまい、感染症を引き起こす事例も少なくありません。

幼い子どものひどい虫刺されや病気は、後に消えない跡になってしまったり、後遺症になるリスクもあります。

(2)いじめられるリスクがある

いじめられるかも...

家がゴミ屋敷だと、子どもが周りの友達にいじめられるかもしれません。

子どもの衣服に臭いが付着していたり、虫刺されが酷いと、友達から不潔だと思われている可能性が高いからです。

また、友達を家に誘いたくても、ゴミ屋敷であればそれは不可能です。

親の知らないところでバカにされていて、自信をなくしてしまう恐れがあるので、子どもの精神状態にも悪影響を与えます。

(3)将来一人暮らしをしたときにゴミ屋敷にしてしまう

大人になってもゴミ屋敷

家がゴミ屋敷だと、将来一人暮らしをしたときにゴミ屋敷にしてしまう恐れがあります

子どものときに、ゴミ屋敷の状態が普通だと錯覚し、片づけをする習慣を身につけないからです。

片付けはおろか、ゴミを定期的に出しに行ったり、水回りをきちんと清潔に保つなど、一般常識が身につかないまま大人になってしまいます

将来、子どもが同じようにゴミ屋敷を作らないためには、部屋を清潔に保つよう身をもって教育する必要があるでしょう。

3.子供のためにも今すぐゴミ屋敷を片付けるべき

子供のために今すぐ片付けよう

ここまで見ていただいて分かる通り、ミ屋敷が子どもに与える悪影響は計り知れません

あなたは気付いていないかもしれませんが、あなたの子どもは、何かしらの病気にかかっていたり、すでに友達から嫌な思いをさせられているかもしれないのです。

また、今の問題だけではなく、子どもの将来までもあなたが汚してしまっているとも言えます。

いますぐにでも、子供のためにも今すぐゴミ屋敷を片付けるべきです!

そうは言っても、これまで何度も部屋を片付けようと思って、その度に挫折してきたはず。

もし、どうしても自分では片付けられないと思ったら、業者に依頼するのも一つの方法です。

「他の人に、ゴミ屋敷を見られたくないなぁ…。」

「自分一人で片付けられないなんて、情けない。」

そう思うかもしれないですが、自分の恥ずかしさよりも、子どものことを思うなら方法を選ばずに行動するべきです。

おそらく、これまで業者に依頼することに抵抗がある人が多いと思いますので、ゴミ屋敷の清掃事例を見ていきましょう。

4.ゴミ屋敷を業者に依頼した事例

ゴミ屋敷清掃の事例

実際の事例を見ながら、どんな風に清掃してくれるのか紹介します。

東京都の2つの事例

  1. 東京都1DCマンション
  2. 東京都3DKマンション

以下で詳しく解説していきます。

(1)東京都1DKマンションの事例

東京都の事例(1)

東京都1DKマンションのゴミ屋敷の清掃事例です。

このゴミ屋敷清掃の依頼主は、予算に限りがあるというのを事前に相談し、業者は、生ゴミの仕分けと自治体の臨時ごみ収集の手配、その他のごみのお片付けや室内清掃の提案をしました。

また、少しでも経費負担を少なくする為に、自治体に収集の依頼ができるものはなるべく運んでもらうことにしたのです。

作業は問題なく完了し、予算を抑えつつ清掃をすることができました

このように、自治体とも連携をしつつ様々なケースに柔軟に対応できるような体制が整っている業者もあります。

作業人数は4名、作業時間は5時間で198,000円の費用です。

(2)東京都3DKマンションの事例

東京都の事例(2)

東京都町田市3DKマンションのゴミ屋敷の清掃事例です。

清掃業者はなるべく費用を抑えたいという希望を飲み、片付けのみの提案をしました。

そして、業者が現地に行くと、部屋には膨大な量の不要物があり、急ぎで片付けてほしいという要望もあり、丸一日で作業が終わるように段取りを組んで作業

作業員は一般廃棄物業者と一緒に入り室内・廊下・玄関に人員を配置して仕分けと搬出の連携を迅速に行い、無事に清掃を完了しました。

作業人数は8名、作業時間は8時間で640,000円の費用です。

事例は分かったけど、実際どの業者に依頼したらいいか分からないという人は多いと思います。

そんなあなたにオススメの清掃業者を2社紹介するので、参考にしてみてください。

5.オススメの清掃業者はブルークリーン!

 

ブルークリーン

ブルークリーン

ブルークリーンは、LINEで気軽に相談できる初心者にも優しく丁寧な会社です。

はじめて業者に依頼する人の多くは、以下のようなことを考えてしまいます。

「金額はどれくらいかな?」

「かなり汚い状態だけど、大丈夫かな?」

そんな場合でもLINEで気軽に相談に乗ってくれるので、業者に相談するのを迷っている人は、まずここで聞いてみるのが良いでしょう。

ちなみに、ブルークリーンは特殊清掃チャンネル【二代目すーさんTV】を運営しています。

実際にゴミ屋敷清掃がどのように行われるか不安な人は、この動画をのぞいてみるのも良いでしょう。

特殊清掃も得意にしている会社なので、遺留品処分以外にも、清掃をしてもらいたい部屋などが一緒に依頼することも可能です。

会社情報 株式会社ブルークリーン
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
問い合わせ先 https://b-clean.jp/

6.特殊清掃業者に依頼するメリット

業者に依頼するメリットは??

自分でゴミ屋敷を清掃するときと比較して、業者に依頼するメリットデメリットを理解しておきましょう。

特殊清掃に依頼するメリットは以下の3つです。

  • スピードが早い(自分でやると2、3日かかる)
  • プロが隅々まで完璧に清掃してくれる
  • 近所の目を気にすることなく、深夜に清掃業務を依頼できる

逆にデメリットは、費用面での負担が大きいことです。

自分で清掃するのと比べると、やはり高くついてしまいます。

前述したメリットと天秤にかけて、自分のゴミ屋敷をどうしたいか判断すると良いでしょう。

予算に不安があっても、見積もりは無料で出してくれるので1度は連絡してみることをオススメします。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ゴミ屋敷、片付けられますか?

もう1度言います。

これが子どものためにゴミ屋敷を清掃する最後のチャンスかもしれません。

子どもから信頼されない大人は誰からも信頼されません

今回でゴミ屋敷を綺麗に片付けて、理想の家庭を築いていきましょう。

カテゴリーを絞り込む