電話で問い合わせ電話で問い合わせ

Owned 特殊清掃Plus

身辺整理の基本は断捨離!身辺整理の方法と手順をわかりやすく解説

カテゴリー:

身辺整理の方法がわからずに困っていますね。

身辺整理は必要のない人間関係モノを減らすために断捨離をする機会です。

しかし、多くの人が「人間関係を切るのって難しい…」「いつか使うかもしれないから…」と捨てきれずにいます。

そのままではいつまで経っても整理できずに、次の生活に進むことができません。

今回はそんなあなたに、身辺整理をする方法手順について解説していきます。

この記事を読んで、自分の身の回りを一度整理して、新生活を迎える準備をしてください。

1.身辺整理の方法は『断捨離』が基本!

身辺整理の方法は『断捨離』が基本!

身辺整理は「断捨離」が基本です

必要のない人間関係やモノは、この機会にしっかりと捨てましょう。

でも、いきなり断捨離と言われても「別に物の量に困っているわけではない」という人も多いと思います。

しかし、断捨離とはただ物を捨てるだけではなく、昨日までの自分に対して区切りをつける行為でもあります。

モノや人間関係を整理する中で、今までの自分ではなく、これから新しい自分に変わるための儀式と言えるでしょう。

その際の身辺整理のコツは「迷ったら捨てる」ことです。

残す作業というよりも捨てる作業であることを忘れずに、「3秒迷ったら捨てる」というルールを決めて整理していきましょう。

そうやってものを減らすことで、自分の心も自然と軽くなるはずです。

心機一転新しい生活が送れるように、ぜひ少しでも迷う物は捨てていってください。

2.身辺整理で捨てるべきモノ・人間関係の候補一覧

身辺整理で捨てるべきモノ・人間関係の候補一覧

捨てるもの、考えたい人間関係をリスト化していきます。

この時に自分の部屋にあるものを全てリストにするのがコツです。

以下に捨てるべきものの候補をあげておくので参考にしてみてください。

  • 知り合い・職場仲間
  • 家電
  • 家具
  • 趣味にしているモノ
  • 不動産
  • 自動車
  • データ

それぞれ整理する方法を詳しく解説していきます。

(1)知り合い・職場仲間

1年以上連絡をとってない友達は削除しましょう

知り合いや職場仲間の中で疎遠になってる人っていますよね。

「もう1年以上会ってないけどいつか連絡とるかもしれないし…」

「何かでお世話になるかもしれないから…」

と思って連絡先を残している人も多いのではないでしょうか。

そのような人たちは、ぜひこの機会に断捨離してしまいましょう。

人間関係を一度整理することで、今後は大事な人とだけ関わっていくことができ、時間の使い方が有意義になります

1年以上連絡をとっていない人と今後も関わる可能性は薄く、関わったとしても深い仲にはならないのでこの機会に断捨離するのがおすすめです。

(2)家電

家電の中に、現在使っていないものがあれば捨てましょう

家電は値段が高いため、捨てるのがもったいないと感じると思います。

しかし、家電はサイズが大きく場所をとってしまうため残しておく方がもったいないです。

また、家電の場合は、古くなるとゴミになります。

早めにリサイクルショップに出すことで値段がつくかもしれません。

有料で処分するのではなく、買い取ってもらえるうちに売りに出しましょう。

家電を処分する方法

家電を処分するおすすめの方法は業者に依頼することです。

家電の場合、まだ使用できるものはリサイクルに出すと買い取ってくれるためお金にもなります。

しかし、片付け業者であれば、自宅まで来てくれその場で査定して引き取ってくれるためおすすめです。

ブルークリーンなら、相談や見積りは無料なので、気になる方はお問い合わせください。

(3)服

服もこの機会にしっかりと断捨離していきましょう

服は1年以上着なかった服は全て捨ててください

1年以上着ていない服を、次のシーズンで着る可能性は非常に低いです。

捨てるのがもったいないと感じるのであれば友達にあげたり、古着屋に買い取ってもらうと良いでしょう。

特にかさばるものは優先的に処分してください。

(4)家具

物置に眠っている家具があれば早めに処分しましょう

家具は処分に手間がかかるため、 大きいものだと処分するのがどんどん面倒になります。

捨てる物が多いこのタイミングで一緒に処分してしまいましょう

これから心機一転するにあたって、家具を変えることで新しい環境を作ることができます。

新しいものに買い換えるのでも良いし、捨てて物を減らすのでも構いません。

自分で新生活のための環境を作りをしていくことが大切。

また、家具は家電と同様でリサイクルに出すことができます。

片付け業者に引き取ってもらうなどしてお金に変えると良いでしょう

(5)趣味にしているモノ

フィギュアやぬいぐるみといった、あなたが趣味としている物も整理していきましょう

しかし、自分が集めていたものを捨てるのは難しいですよね。

ですが、もしこのまま自分がいなくなったら、それらのコレクションはただ捨てられてしまいます

もし値段がつくものがあるならば、今のうちに売っておくほうが良いです

もしくは友人などで、それらのコレクションを大切にしてくれそうな人に譲るのも良いでしょう。

(6)不動産

不動産を所有している人は、不動産の整理もしておきましょう。

使っていない不動産は売却をするか、相続先を決めるなどして確定させておいてください。

もしあなたが亡くなったときに、不動産のことを考えていなかった場合、その不動産を巡って相続人が揉める可能性があります。

そうならないためにも、今のうちにその不動産をどうすのか考えておき、売却や相続をしておきましょう。

(7)自動車

自動車を所有している人は自動車のことも考えておきましょう

使わない自動車は売却をするか、親族にあげるかすると良いでしょう。

自動車は高い財産なので、売却を考えている場合は早めに売り先を見つけておきましょう。

(8)写真データ

写真動画といった思い出もこの機会に整理しましょう。

いらない写真や動画を消すだけでフォルダの容量は増えて、より新しい思い出が入るようになります。

また、いらないデータを消すことで、見たいと思った写真や動画がすぐに出せるようになるのでおすすめです。

どうしても、消したくないという方は、DVDフラッシュメモリーに写しておくことでいつでも見れるようになるため、考えてみてください。

3.捨てるモノが多いときはどうする?

ブルークリーンへお任せください

身辺整理の断捨離で、家電や重いものを捨てるときは、まとめて処分できるブルークリーンにお任せください。

家まで不用品の処分にお伺いし、必要であればお片付けとして清掃もご依頼いただけます。

さらに、回収した不用品で買取できるモノがあれば、その場で現金化または清掃費用から値引きが可能です。

自分で処分するのに困っているものがある、という人はぜひお気軽にお問い合わせください。

まとめ

身辺整理の方法について解説してきました。

身辺整理を行うときは「捨てる」ことが大切です。

ぜひこの機会に断捨離をして、新生活を良い気持ちで迎えてください。