電話で問い合わせ電話で問い合わせ

Case Study ケーススタディ

築30年以上の一軒家で発生した孤独死の特殊清掃と作業内容を解説【施工事例】

カテゴリー:

「まさか自分が特殊清掃業者に相談することになるとは…。」

実際、私たちにご相談いただいた方のほとんどはこのように思っていたはずです。

定期的に連絡を取っていた親戚に連絡をしたら音信不通だったので心配だから尋ねてみたところ、室内で亡くなっていた!という話はよくありますが、亡くなった方に配偶者や近親者がいない場合は貴方が事後の対応をしなければいけなくなるかもしれません。

しかし、事前に様々な実例を知っておくだけでもいざという時の精神的・金銭的負担を最小限に抑えられるかもしれませんので、この記事をぜひお役立てください。

1.特殊清掃のご依頼背景は?

今回ご連絡いただいたのはこの家で亡くなった方のご親戚様からで、東京都大田区内で孤独死跡の清掃や脱臭をしてくれる業者をインターネットで探していたところ私たちに辿りついたそうです。

お問合せの段階では分かる範囲の状況をご説明いただき、現地調査の日程を決めました。

特に人が亡くなっている部屋では従業員の安全確保の観点から感染症や特定の疾患に関する情報を私たちからお客様に聞くことがあります。

今回も例によって、故人様の死因やB型肝炎又はHIVの罹患歴がないかを確認させていただきました。

2.部屋の状態は?現場の状況について

現地調査当日、現場を訪れると築30年以上は経っているであろう昔ながらのしっかりとした二階建ての一軒家がありました。

私たちは建物の前でお客様に挨拶と会社案内を済ませるとすぐに調査の準備に取り掛かりました。

お客様と一緒に室内を確認する予定でしたが玄関の扉を開けてすぐに強烈な悪臭と床一面に物が散乱しており足元が危険な状態だったことが判明した為、お客様の代わりに私たちだけが中に入って調査をすることになりました。

事前に二階の和室でご遺体が発見されたとお客様から聞いていた為、先にその場所に向かうことにしました。

二階の和室の扉を開けてすぐのところに血液と体液・頭皮の一部が残留しており、そこに大量のウジ虫とハエが集っているのが確認できました。

血液と体液はまだ完全に乾いておらず、それが原因で家全体に強烈な悪臭を漂わせていました。

また家全体の物量がとても多く、それら一つ一つに悪臭が染み付いていることが予想されました。

3.特殊清掃と片付けの内容について

現地調査の結果、今回は次の作業をお客様へ提案いたしました。

・腐敗物の撤去

・除菌

・脱臭

・形見分け(貴重品の捜索)

・残置物撤去

・パッキング

後日、お客様からこれらの作業を実施したいとご連絡をいただいた為、すぐに作業の段取りを組むことになりました。

私たちは全ての特殊清掃現場で一番はじめに腐敗物の撤去と家全体の除菌処理を行います。これは作業員の安全確保や悪臭の原因除去を目的としており、指定されたワクチンを接種していない従業員はこれらの処理が終わった後でなければ危険なゾーンへ入室することが出来ません。

関連:[孤独死清掃の現場とは?清掃の流れや業者を選ぶポイントまで]

最も汚染されていたエリアの清掃と除菌を完了してから形見分け(貴重品の捜索)と残置物の撤去を開始しました。

事前にお客様からご要望のあった捜索物(貴重品・証券・個人情報資料)をスタッフ間で共有し、仕分けを行いながら作業を進めていきました。

3日目の昼頃には無事に仕分けと搬出作業が終わり、さいごに脱臭消臭の仕上げ工程を行いました。

そして作業責任者が入念に作業箇所をチェックした後、お客様に入室していただき室内の仕上がり状態を確認していただきました。

今回の作業には大きく分けて2つのポイントがありました。

一つ目は強烈な腐敗臭をどこまで軽減できるのか、二つ目は物量の多さです。

実は古い木造の建築物は構造上目に見えないような隙間がたくさんあり、腐敗臭の臭気がその隙間に入り込んでいる可能性が高く、薬品や機械を使っても臭いを改善できる可能性が高くないからです。

また今回のように腐敗臭が家全体に広がっている物量の多い片付け作業では、スタッフのストレスが高くなるため、どうしても効率が落ちてしまう恐れがありました。

4.まとめ

今回のように物量が多く腐敗臭が強い現場では、スタッフのストレス管理と作業効率のバランスをコントロールしながら工程を組む必要がありました。

そのため、作業責任者と現地調査担当者の情報共有や連携が大切でした。

私たちはお客様のご要望に応える作業を提供するのはもちろん、スタッフが働きやすい環境を構築することにも力を入れています。

比較的に難易度が高いと言われる現場においても、適切な工程管理と作業内容でお客様からスタッフまで安心して満足いただけるサービスを提供いたします。

私たちが提供する特殊清掃や片付けサービスをもっと詳しく知りたい!ブルークリーンは何ができるの?と気になる方はコチラの記事もご覧ください。

⇒関連:[特殊清掃業者ブルークリーンとは!?サービス内容や特徴を徹底解説!]

 

before
after
間取り 一軒家
作業時間 3日
作業人数 8名
作業費用 715,000円