作業実績一覧

東京都 大田区

【特殊清掃】 / 東京都大田区にある一軒家で特殊清掃とお片付けを実施しました

カテゴリー:特殊清掃

東京都大田区で特殊清掃とお片付け作業のご依頼をいただきました。この部屋に住んでいた方はお客様のご親族様で、発見遅延死(孤独死)の状態で発見されたそうです。私たちはご連絡をいただいてから、お客様のご希望の日程で現地調査に伺いました。

現場は築30年以上は経っている昔ながらのしっかりと設計された二階建ての一軒家でした。現地調査当日、お客様にご案内いただき家の中に入ったところ、強烈な腐敗臭が家全体に充満していることがすぐに確認できました。事前に二階の居室でご遺体が発見されたとお客様から聞いておりましたが、すでに家全体に腐敗臭が広がっており、害虫の発生や近隣への影響を考えると急を要する状態でした。また二階の腐敗臭が発生している原因箇所を確認しましたが、血液及び体液が完全に乾燥しておらず、ウジ虫が大量の発生していました。そして家全体の物量が多く、また、物自体に悪臭が染み付いている状態であったため、作業は大掛かりなものになることが予想されました。

 

現地調査の結果、総合的に判断し、【腐敗物の撤去/消毒脱臭/形見分け/残置物撤去/パッキング】をご提案させていただきました(私たちは作業のご提案する際に①見積書兼内訳明細書②打ち合わせシートを必ずお客様へご案内し、作業の詳細やお約束事、ご要望を両者で共有できるように透明化しております)。後日、作業を実施することが決まった為、すぐに工程へ取り掛かりました。私たちはまずはじめに作業員の安全と作業の効率を上げることを目的として、腐敗物の撤去及び全体の除菌作業を行いました。スタッフはもちろん防護服等の感染症対策をしていますが、一番はじめにこれを行うことにより、予知できない細菌やウィルスからの曝露確率を減少させることに繋がります。そして同時に腐敗物の撤去を行うことにより、臭いが軽減し、その後の作業全ての精神的負担が軽減されます。

 

一定の状態まで腐敗臭の原因箇所を改善・除去出来たので、次に形見分けと仕分けを行いました。事前にお客様からご要望があった捜索物(貴重品・証券・個人情報資料)に重点を置きながら、仕分けを進めていき、3日目の昼頃に仕分けと搬出が終わりました。さいごに脱臭消臭の仕上げ作業を行い、お客様に確認していただきました。

 

今回の作業のポイントは2つありました。まず一つ目は、強烈な悪臭をどこまで軽減できるのかでした。木造の古い建築物は至るところに隙間があり、臭気成分がその隙間に入り込んでいる可能性が高く、薬品を使った消臭では改善出来ないことが多いです。そのためいち早く目に見える原因物を除去し、見落としている部分がないのかを確認し、出来る限り隅々まで消臭脱臭を行う必要がありました。二つ目は、物量の多さでした。特殊清掃を伴う片付け作業はその特性上スピードが求められますが、臭いが強い現場では作業スタッフのストレスが高くなるため、どうしても効率が落ちてしまいます。

 

今回のように物量が多い現場では、ストレス管理(労働慣行)と作業効率のバランスを上手に工程に組み込む必要がありました。私たちはお客様のご要望に応える作業を提供するのはもちろん、作業スタッフが働きやすい環境を構築することにも力を入れています。難易度が高い現場においても、適切な工程と作業内容で①お客様②作業スタッフ③その他関係者に安全と満足いただけるサービスを提供いたします。

 

 

大田区で他のタイプの特殊清掃事例を以下で紹介しているので、知りたい方はご覧ください。

⇒【特殊清掃】 / 東京都大田区にあるでマンション(2DK)の特殊清掃と遺品整理を実施しました

作業前
作業後
間取り
戸建て
作業人数
8名
作業時間
3日
作業費用
715,000円

※ブルークリーンでは秘密保持契約を締結することにより皆様にご安心してご利用いただいております。
※使用している写真は事前に許可をいただいたもののみを使用しておりますのでご安心ください。

カテゴリーを絞り込む